忙。

こんばんは。石井です。

気付けば6月も終わろうとしていています。

ようやく、こうしてゆっくりブログを書く時間をとれました。

6月は様々な報告ラッシュ忙しく日々でした。

「忙しい」

忙しいとは字の通り「心を亡くしている」状態で、正しくその通りだと感じています。

6月を振り返ってみると、はて?私は何に忙しくしていたのだろうか。とやや記憶も曖昧。

忙しさに甘えて、普段はミスしないようなミスをしたり、心に余裕が無くなったり、視野が狭くなったりと何も良いことがありませんでした。

と、少し落ち着いた今思うのです。

 

そんな私の状態に気付いてか、先日、社長の藤木からのお呼び出し。

「あのな、石井。石井が入社したときに、簡単に出来ることは簡単にした方がいい。けれど、簡単に出来るからと言って、何でも引き受ける必要はないんだぞ?

うちには税理士もいるし、社労士もいる。その他にも任せられる人がいる。してもらえることは、最大限してもらって、しなくて良いことはしない事が大事なんだ。」

と入社したときに言われたときと同じ話をされました。

自分がしなくては!と肩に力が入り。

自分でした方が速い!と肩に力が入り。

気付けば、自分自身で忙しくしていたの。かな…?なんて感じています。

やはり忙しくては心を亡くしてしまう。

心の余裕は常に作っておきたいです。

7月も気まぐれブログになると思いますが、どうぞお付き合いください^ ^

Have a good time!!