人材派遣会社【キャリアワーク】福岡(太宰府市・筑紫野市・大野城市)

株式会社キャリアワーク…福岡(太宰府市・筑紫野市・大野城市・福岡市・糟屋郡・朝倉市)佐賀(鳥栖・基山)での、人材探し(企業様への派遣)、求人応募(求職者様)は、株式会社キャリアワークへ。

派遣会社が儲かっている件

2016年3月8日公開 [コラム]

「派遣会社って儲かっているんでしょ?」

「俺たちの働いたお金で、派遣会社はkぁfうぁあlj…(怒)!」

という声を、全く耳にしなくはありません。

そんな声にお答えすべく、今日はすべてお話ししましょう。

こちらをご覧ください。

無題

平成26年度の弊社のマージン率です。

※マージン率とは・・・派遣先から受け取る派遣料金に占める、派遣料金と派遣労働者に支払う賃金の差額の割合のことです。

派遣社員の方が、お給料を受け取る以外に、私たちはこんなサポートをしています。

◆社会保険半額負担

◆有給休暇(弊社の場合、有給取得率80%以上)

◆作業着貸与

◆交通費実費支給

◆健康診断(年に1回)など

また派遣社員の方が受け取らないお金として、こんなことにお金を使わせていただいています。

◆事務所の賃借料(それに伴う光熱費、電話など)

◆広告掲載料

◆契約書を作るための、パソコン、コピー機など

その他にも、派遣社員の方と企業とを結びつける仕事をしている、私たちもお給料をいただいています。

それらを差し引くと、少しのお金が残るでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「派遣会社って儲かっているの?」

私は、儲からなければならないと思っています。

なぜ儲からなければならないのか。

それは、派遣社員の方を雇用し続けるためです

私たちはリーマンショックを経験しました。

リーマンショックは、多くの企業に大打撃を与えました。

多くの企業はリーマンショック以前のような経営が出来なくなり、経費が最も掛かる労働者を減らすことにしたのです。

「誰から減らそう」と考えた企業は、まずは直接雇用ではない派遣社員の方との契約を解除することにしました。いわゆる「派遣切り」ですね。

突然解雇の場合、派遣会社は派遣社員の方に1ヶ月分のお給料を支給します。

例えば20万円のお給料を100人に同時にお支払いする場合、2000万円が必要です。

ここで派遣会社が「皆さんが稼いだお金は、うちには残っていないよ。」って言ってきたらどうでしょう。「月々しっかり渡してたじゃん。」って。

そんなの無責任ですよね。

100人が仕事を失うだけでなく、大げさかも知れませんが、命が絶たれるのです。

共に働くことは、共に生きること。

雇用することは、命を預かるということ。

ですので、利益を出さない訳にはいかない。そんな想いで努めています。

それが私たちの使命なのですから。